中古車に乗りかえる場合のメリット、デメリット

そうだ車をかえよう

今回、車の乗り換える機会があり、中古車に乗り換える場合のメリットとデメリットを調べたのでここで紹介しておきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

中古車のメリット

価格が安い

中古車の最大のメリットはなんといっても「価格が安い」ことです。車は決して安い買い物ではないですよね。家計の関係で予算が決まって、欲しいあの車が買えない…そんな事もあるかと思います。同じ車でも中古車なら安く手に入れるので、乗りたかった車を購入することが出来ます。

ワンランク上の車も同じ予算で変える

同じ予算でも、中古車なら新車ではとうてい手が届かないような車を買う事も出来ます。

納車までの期間がはやい

中古車はすでに登録がすんでいるものが多いので、あまり待つことなく納車してもらえます。早く乗りたい場合、気に入った中古車があればそちらで購入してしまってもよいですね。

販売停止の車も買うことが出来る

すでに販売中止(絶版)となってしまった車も、中古車でなら手に入れられることができます。あの車のあのモデルが欲しかったのに売ってない…そう悩んでいる方は中古車で欲しかったモデルの車を探してみるといいでしょう。

選択肢が増える

上記でいくつかあげたなかにもあるように、同じ予算でもランクの高い車や販売停止(絶版)になってしまった車でも購入することができるので、購入時の選択肢がふえます。選択肢が増えることにより、自分好みの車に出会える確率は高くなります。

中古車のデメリット

前のオーナー次第で寿命が左右される

中古車なのでもちろん前に乗っていたオーナーがいますよね。中古車を選ぶ時に、ワンオーナーかどうかの確認はできてもどんなオーナーだったか?どんな運転をしていたか?そこまで知ることはめったにありません。中古車はもちろんきちんと整備されて売られていますが、やはりあらっぱい運転と丁寧な運転では長く見た時に車の寿命と関係してきます。

故障しやすい

新車に比べるとやはり故障しやすかったり、早めにガタがきてしまい、結局メンテナンス等にお金がかかり新車を買うのとかわらない金額になってしまった、なんてこともありえるのです。

実際、私も乗り出し50万程で軽を買ったのですが、車検の時にバッテリーを変えたりその他の部品を交換しなくてはいけなくなったりと結果諸費用がかさんでしまいました。

もちろん中古車でも状態が良いものもたくさんありますが、故障しやすい、ということを頭の中にいれておいたほうがいいと思います。

欲しい車種や色、グレードがみつかりにくい

中古車ですと、なかなか欲しい車種や色などが見つかりにくかったりします。見つかったとしても、走行距離が5万キロを超えていたりグレードが希望とは違ったものであったりと、妥協しなければいけないことがでてきます。

なので希望通りの車には出会えない可能性があります。

それなりの知識や経験がないと難しい

上記のことも踏まえて、やはり初心者には良い中古車を選ぶのは少し難しいと思います。なので、中古車が欲しいけどはじめてで…という方は、中古車についての知識が豊富な人にアドバイスをもらったり、一緒についていってもらうといいかもしれません。

さいごに

車選びって大変ですよね。新車はもちろん中古車といえど、決して安い買い物ではありませんし、生活の一部になるわけですから慎重に決めていきたいものです。

車を乗り換えようと思って新車か中古車か迷っている方にとって、少しでもお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク