【体験談】熱いものがしみるので歯医者へいったら銀歯の下が虫歯になって神経むき出しになってた話(泣)

歯の話

今回の記事は銀歯をお持ちのみなさんに是非読んでいただきたい。

内容はタイトルそのままで、熱いものが歯にしみるなぁと思って歯医者さんに行ったら、銀歯の下で虫歯が広がって穴ができ、神経がむき出しになっていたというお話です。

どうですか…、ゾッとしましたか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

それは突然にやってきた

前回の親知らず抜歯が終わり、痛みもようやく落ち着いた頃のこと。

みんなで那須動物王国へ出かけて、名物のアツアツのベーコン串にガッとかぶりついた瞬間。

あれ?歯がしみるぞと。ベーコン串の前につめた〜いアイスクリームを食べた時には何ともなかったのですが、熱さで歯がツーンとするぞと。

経験上、これはキテる…!

歯が一度痛み始めると大体大変なことになっている可能性が高いことを身に染みて知っている私は、テンションだださがり。

帰宅後、どの歯がしみるのか特定することに。しみるのが分かっていつつ、アツアツご飯をかき込んで食べたり、熱いお茶を飲んだりして原因の歯を特定しました。痛かった…。

問題の熱いものがしみると感じた歯は、数年前にどこかの歯医者(何回か歯医者を変えているので忘れた)で治療した銀歯でした。この時点ですでに嫌な予感しかない。

熱いものが触れるたびにツキーンと30秒くらいしみる感覚があるのに、冷たい物や、食べたり飲んだりしていないときは特に痛みはなかったんです。でも、硬いものを噛んだときに何だか違和感。

「歯 しみる 熱いもの」ですごく検索した末、しみる銀歯の下が再び虫歯になっているのではないかと…いう結論に…たどり着いちゃいました( ;∀;)

熱いものがしみる時は神経付近にまで虫歯が進行しているせいで、冷たいものでしみるより重度ということなんですね。これはもう手遅れ感がすごい…!

まさか…まさかまた歯髄炎になりかけてるとか?冗談じゃない。

歯医者にすぐ予約

そうと決まれば一刻でも早く歯医者へ行かねばとかかりつけの歯科に電話して状況を伝えると、3日後に予約がとれました。

しかし予約当日、なぜか痛みがなくなっていて、もしかして知覚過敏とかだったのかな?と思いつつ診察で先生に状況を伝えると、現在痛みはなくなったといっても一度そういった痛みが出たなら何かしらの異常があると思うから見てみましょうと。わああ。

銀歯を外してみないことにはわからないけど、おそらく昔治療した銀歯の下が虫歯になっているのかもしれないとのことで、さっそく銀歯を外してもらうことに。

銀歯を外しにかかるが、…麻酔なしじゃ痛いです先生~!

まず麻酔なしで外しにかかったのですが、かなり複雑に入り組んだ銀歯で、しかも割と奥の方まで詰め物の金属が入っていたらしく途中で痛みを感じて中断。そして再開。

中断、再開を何回か繰り返し銀歯を外すのに成功。とりあえず外せた部分に仮の詰め物をして、次回は麻酔をしながら全部きれいに銀歯を外していくことになりました。

そして次の週、麻酔をきっちりして全て外してもらうと、銀歯の下がとんでもないことになっていました。

予想通り虫歯になっていた、と。

先生の予想通り銀歯の下は虫歯になっており、中が真っ黒に…。

ほらこんなに黒いよ!と器具の先端についた虫歯になった歯の残骸?を見せられましたが、カスカスの炭みたいなやつでした。わぁぁぁあああ。

そして虫歯により歯の内部が空洞になってしまって神経がむき出しになっていたようです…(・ω・)

こりゃ痛むわけですねと先生。

ああああもう!早く歯医者に来といてよかった!
もう少し遅かったら神経死んでた。また歯髄炎地獄を味わっていたかもしれない。

ちなみに神経まで虫歯に侵されて炎症を起こす歯髄炎、私の人生の中でトップ3に入るほど痛く苦しみました。歯の痛みは地獄の苦しみですよ〜( ;∀;)智歯周知炎もなかなかの痛みでしたけど。

治療〜完了まで

神経むき出しっていうからもしかして神経取らなきゃかなぁとおもって怯えていましたが、まだギリギリ神経は生きているのでまず虫歯を綺麗にして詰めてみて、痛みが出なければ神経はそのままで痛みが出たら神経を抜く処置をすることになりました。

神経ギリギリの治療なのでしっかりと麻酔をしてもらいました。1回めの麻酔で途中痛みを感じたので追加で。

麻酔しててもいつもドキドキしちゃいます。

虫歯を綺麗にもらったあと、仮詰めをして1週間様子見し、痛みは出なかったので型取り後に銀歯をつけてもらいました。詰め物は、奥の歯だし保険内で出来るものに。

神経に近い部分に銀歯を詰めたから2週間近くはしみることがあるよ、と言われ様子を見つつ過ごしていましたが問題なさそう。

これにて治療終了。

あれから半年以上たちまして

治療してから半年以上はたちましたが、今のところ落ち着いています。

次に痛み出した場合、神経を取らねばならないので日々どきどき。
でもいつか神経をとらねばならなくなる予感。

歯は一度削るとなおりません。

取り返しがつかなくなる前に定期健診、虫歯予防をしっかりと。
これがタイムマシンがあったら昔の私に伝えたい事No.1。

歯は大切。歯は大切に…!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク