赤ちゃんが踏んで転倒しないコタツ布団<お部屋の冬支度>

こんにちは、よしだです。

わたしはとっても寒がりなのです。
なので今週末にまた台風が来るということできっと寒くなるだろうと思い、天気がいい日にコタツ布団やらマイクロファイバーのベッド敷パッドやらを順次洗濯しています。

最初に洗ったコタツ布団はすでにセッティングしてしまったのですが、そのコタツ布団は去年買った物のなかでもかなりよかったと思っているのでそれについて書いていこうと思います。

去年の冬は、その年の初夏に生まれた赤ちゃんが初めて過ごす冬でした。

これから成長してつかまり立ちやつたい歩きをするようになったときに、今のこたつ布団では足が引っかかって危ないと思ったのですが、こたつはうちの冬にとってとっても大事な暖房器具でしたのでとることはできず…。

そこで色々さがして見つけたのがこのコタツ布団でした。
IMG_4628.JPG

このコタツ布団だと、下が末広がりになっていないので赤ちゃんがつかまり立ちやつたい歩きをした際も足がひっかからず転倒を防ぐことが出来ます。

うちの赤ちゃんも冬の間につかまり立ちするようになったのですが、このコタツ布団のおかげでコタツ布団で突っかかって転倒!という事故は起こっていません^^

実家のコタツ布団は末広がりのタイプなのですが、やはり突っかかって危なっかしかったです(´・Д・)」
だからといってコタツ布団をテーブルのしたに入れるのは火事の危険があるので出来ないですし。

それにうちは賃貸なのでお部屋が狭いのですが、この省スペースコタツ布団のおかげでこたつをだしてもあまり圧迫感を感じません^^

それにこのエルク柄がとっても冬らしくて可愛かったので。
灰色で白のエルクなので主張しすぎずでも存在感はちゃんとあって、ごちゃっとしたうちにでもしっくり馴染んでくれています。

柄でかくね?と最初に反対していた夫もいざセッティングしてみたら、気に入ってくれたようです。

あともう一つ、エルク柄の部分がマイクロファイバーなので水をこぼしてしまってもさっと拭けば大体大丈夫です。

このコタツ布団にして早々に赤ちゃんにミルクをこぼされましたが、さっとふいたら何もなかったかのようにサラッとしたままでした。

ただ、すこしコタツ布団単体で使うにしては薄いのが難点でしょうか。

IMG_4629.JPG

IMG_4630.JPG

この四隅の広がる部分がとっても薄くて真冬だと熱が逃げてしまって寒い(>_<)
今の季節だとちょうどいいんですが。

なので今年はもっと寒くなって来たら、コタツ用の毛布等をこのコタツ布団の下にひこうかなと思っています。

薄いぶん気軽に洗えてすぐ乾くので良いですけどね^^

このデメリットがあったとしても、赤ちゃんのためにはほんとうに買ってよかったです。

これから赤ちゃんを迎えるにあたってコタツ布団の買い替えを検討している方は、省スペースのコタツ布団が転倒事故がおこりづらくなるので良いですよーというお話でした^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク