0歳児と2歳児の保育園の入園式に行ってきました。〈式の内容や雰囲気や服装〉

すでに数ヶ月前の入園式がとても昔のことのようになりつつあります。
時が過ぎるのは良くも悪くもあっという間ですねー。

こんにちは、よしだです。

ということで保育園の入園式の様子や服装などについて、どんなだったか忘れないうちに書いておくことにします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

待ちに待った入園式

うちが通う保育園では入園式は土曜日でした。
なので夫と私と入園する0歳と2歳の子供たちの四人で出席。

平日に入園式を行う園もあるので、こういったイベントを土日にしてもらえるのは仕事をもつ親としては大変ありがたいです。

ちなみに進級式もかねた入園式なので、全児童と保護者大集合でした。
そして土曜日だからか夫婦そろっての参加率がとても高かったように思います。

うちが通う園は3歳未満と2歳以上(線引きは曖昧?)で2つの園に分かれておりそれぞれの園の入園式に出席したのですが、
入園式の開式時間は下の子の方が8時半から、上の子のほうが10時半からで兄弟がそれぞれ違う園にいても時間が被らずに続けてどちらも参加できるように配慮してありました。

しかし赤ちゃんと幼児連れで朝8時過ぎに家をでて、入園式に二回参加するのはとても疲れました…。
ちなみに終わったのは12時頃。

みんなお腹ぺこぺこー!
 

子どもの服装、親の服装

子どもに関しては、指定の園服があるので私服の上にそれを着せるだけ。
なのでどんな服を着てってもOKということで普段着で行きました。

問題は親の服装。

調べてみると、かっちりしたフォーマルスーツからラフな私服までとみなさんの服装の範囲が広すぎてどうしたらいいのやら…。

と、悩んでいたのですが、入園前の健康診断時に先生に入園式の服装についてリサーチすることができたのでバッチリ準備することができました。
(あと入園説明会でもらったしおりに入園式の写真が載っていてそれを参考にした)

まずうちの園の場合、ほとんどの人がきっちりした服装で黒系のスーツの人が多かったですね。
華やか!というよりかっちり落ち着いた雰囲気でした。

でも白系のスーツの人も割といて、あとはグレーのスーツや柄物のワンピース、普段着の方もチラホラいましたがなにせ人数が多かったのでどの服装でも浮いたりはありませんでした。
(後でもらった写真を見返したら帽子かぶってる人がいました…!それはどうかと!)

先生方はみんな黒のスーツに白いコサージュ。

入園式の服装についてはやはり園によって全く雰囲気が違うので直接そこの先生やすでに通ってる先輩ママなどに聞いちゃうのが一番早くて間違いないのかなと思います。

入園式が平日か休日かによってもだいぶ変わってくると思います。
聞くところによると普段着でちゃちゃっと平日に入園式をすませちゃう園もあるとか。

時間に追われる身としてはそっちのがありがたいですけど、きっちりした入園式に出ることで私たち親も子どもも気持ちの切り替えが上手く出来たんじゃないかなーと思いました。
あとクラスごとの写真撮影もありました。

入園式の内容と子どもの様子

入園式自体は下の子は椅子のない遊戯室でアットホームな感じで行われました。
0歳から2歳ぐらいまでの子の中心の園なので、いつもと違う雰囲気に泣いてしまうこが多数。
1人泣けば2人泣き、2人泣けば3人泣き… 笑 そんな感じの騒がしい式でした^^

上の子は大きいホールで親子分かれて(始まる前に先生に子どもを預ける)椅子に座った状態できっちりと行われました。
泣いている子は数人いたものの2歳以上の子達なので割とみんな大人しく座ってました。

ちなみにすでに自分の入園式を終えた次男も抱っこして長男の入園式に参加しましたが、疲れてしまったのか式中寝てくれたので助かりました。

入園式の内容は、上の子下の子共にまず園長先生からお話や来賓挨拶、クラスの先生の発表などがあってから、各クラスに分かれて担任の先生の紹介や来週からの通常保育で持ってくるものなどの連絡事項や重要書類、連絡帳などの配布がありました。

そして解散!

あ、入園式の時間はクラス別の説明も含めてそれぞれ2時間ぐらいでした。

入園式が終わって…

当日は朝からバタバタしてあっという間に終わった保育園の入園式ですが、これから子どもたちは日中はこの保育園で過ごすんだなと思うと寂しい気持ちになってきました。

そう思う反面、色んな人と関わりながらどう成長していくのかが楽しみでもあります。

親の私も仕事に育児に奮闘しながら子どもに負けないように成長していけたらと、そう思います。

入園式の次の週からは0歳児は慣らし保育、2歳児は普通保育が始まります。

新生活に向けて心機一転。
同じ境遇のみなさん、頑張りましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク