首のイボに効くというのでハトムギ化粧水を使い始めてみた

こんにちは、よしだです。
Mステの藤原さんの喉仏からのデコルテにドキドキしつつ、首イボに効くハトムギ化粧水を買って使い始めたのでそのことについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

首のイボが出来る原因と私の場合

私、よしだは20代後半なのですが2.3年前ぐらいから首にイボが出来てしまっています。

イボっていってもよく見ないとホクロと間違えそうなぐらいの小さいやつなのですが、触るとすぐわかるのでとっても嫌なのです。

この首のイボ、通称首イボというそうですが(そのままですね)、主に中高年になってくると出来てしまうそうなんです。

え!わたし20代後半ですけど!と調べたら体質によっても20代始め、と若いうちから出来てしまう人もいるそう。
でもやっぱり首のイボっていったら加齢で出来るイメージがあるから老けて見られそう。いやー。

その他の首イボの原因は摩擦や紫外線のようですが、私の場合どちらも当てはまってます(´・_・`)

まず摩擦。実は昔からのクセで首をよく触ってしまうのでそれも良くないのかなと。紫外線も、ちょっと出るだけだから大丈夫っしょ!と日焼け止めを塗らないで真夏の太陽の下に出ることがあるので、さぞたっぷりと紫外線を浴びていることでしょう…。

さすがにちゃんと塗るようにしていますが。まったく首に優しくないことばかりしてますねわたし。

首イボとハトムギ化粧水

この首イボ、整形外科の手術とかではなく、なるべく穏やかにお家でなんとか出来ないかなぁと思っていたら。
ハトムギ化粧水。
20140727-224511.jpg

これが首イボに効くとか効かないとか。このハトムギ化粧水で首イボがなくなった人もいるのは確かだし、ハトムギ化粧水もかなり安かったので試してみることにしました。

薬局で見つけたナチュリエのハトムギ化粧水を購入しました。
500mlで650円でした。コスパよすぎですよ!

安いから期待はしないで買ってはみたけど、首イボに限らずレビューは高かったのでワクワク。

ハトムギ化粧水を使ってみた

首イボは水分不足が原因のひとつとも書かれていたので、このハトムギ化粧水を惜しむことなく風呂上がりの顔と首にバッシャバッシャつけています。
わたしはこの化粧水だけでもしっとりとしたので乳液などその他のものは使っていません。

使い続けて一週間ほどですが、首イボにはまだ特にこれといった変化はありません。ただ顔のトーンが少し明るくなったようか感じはあります。あと表面はサラッとしているのに全然つっぱらずしっかり保湿されている感じがします。

なので最近のお出かけはほぼすっぴんが多いです。前は顔色が悪くて(貧血じゃないのに貧血に間違われたり)下地だけでも塗っていたのに、これはすごい。

このまま使い続けて、首イボについて効き目があったかをここでまた書いていこうと思います。
良い報告ができると良いです!

さいごに

首イボ対策にと買ってみたハトムギ化粧水でしたが、顔のトーンが明るくなったのですっぴんでお出かけ出来て楽!

今後の首イボへの効果を期待したいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク